2010年04月16日

ハーブの恵み

●はーぶのめぐみ●
ハーブの恵み
ALC度数 13%
原材料名 甜杏仁、クロモジ、シナモン、高麗人参、サンザシ、
ナツメ、クコの実、桑の実、ネムノキ、リュウガン、
クローブ、カルダモン、花椒、醸造アルコール、
糖類(ショ糖、オリゴ糖)、
酸味料(クエン酸、りんご酸)
発売元 養命酒製造株式会社


養命酒から新しく発売された、ハーブの恵み。
養命酒は飲んだことがないのですが、薬用、漢方ってことで、
すごく苦くて飲みにくいイメージがあります。
ハーブの恵み、原液で飲んでみました。
13種類のハーブが入ってるらしいですが・・・。

・・・ツライ。何がつらいのかわからないけど、飲めない。
たぶん、濃すぎる(アルコールとエキス?)から。
ということで、トニックウォーターで割ってみました。
割合はハーブの恵み1に対してトニックウォーター4くらい。
すると、結構飲める。甘苦い感じ。
でも、原液に比べたら全然飲める。
これなら毎日続けられそうかなー。






ただ今、キャンペーンやってまするんるん
ハーブの恵み極上癒しキャンペーン
2010年4月16日(金)〜2010年6月15日(火)正午まで


コンセプトは「心と体の癒しのお酒。」だそうです。
ハーブの恵み700ml

↓ちっちゃいサイズもあります。
ハーブの恵み 200ml



↓こっちにもいっぱい紹介してますぴかぴか(新しい)
お酒を飲もう!



↓ランキングに参加中!よかったらクリックしてくださいるんるん
人気ブログランキングへ

posted by まろん at 14:24| Comment(0) | リキュール(薬草・香草) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

カルピスサワー

●カルピスサワー●
カルピスサワー


最近のごはんのあとのチューハイです。
ごはん(白飯)と一緒にお酒を飲めないので、
(お酒を飲むときは白飯は食べない)
ごはんの後、まったりした時間にジュース感覚で飲みます。
いや、でもこれほんとにジュースですよぅ。
ちょっと苦いカルピスサワーみたいな。


↓お酒初心者の入門に(笑)
カルピスサワー




↓こっちにもいっぱい紹介してますぴかぴか(新しい)
お酒を飲もう!



↓ランキングに参加中!よかったらクリックしてくださいるんるん
人気ブログランキングへ

posted by まろん at 17:55| Comment(0) | チューハイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

ポッジョ デイ ゴルレリ ヴェルメンティーノ

●ポッジョ デイ ゴルレリ ヴェルメンティーノ●
ポッジョ デイ ゴルレリ ヴェルメンティーノ
原産国 イタリア(リグーリア州)
品種 ヴェルメンティーノ100%
ALC度数 12.5%
輸入元 (有)フードライナー



先日飲んだワインです。
リグーリア州の白ワインなのですが、リグーリアってどこよ?って感じで調べてみました。
リグーリア州ってここ。
北はピエモンテ州、南はリグーリア海に挟まれた東西に長い州なんですねー。
地図を見ても想像できるように、山と海に囲まれているため平地がほとんどない。
なので、ブドウ畑は必然的に海に面した斜面上に広がる段々畑となります。
後ろは3000m級の山々に連なっていく傾斜の激しい丘陵地である一方で、前面の海が穏やかな気候を造り出す。そして、ミネラルをたっぷり含んだ海風を呼吸して育つブドウ樹。イタリア全土でも特殊な、唯一無二のブドウが造られているのです!



という事で。
飲んだ感想は、ほんとに海風で育ったんだなーと思わせるくらい
しょっぱい!
ワインを飲んでしょっぱいって思ったのは初めてです・・・
(一緒に飲んでたソムリエ曰く、はるか昔、海だったところが畑になってて、
貝殻やミネラル分が豊富な土壌だから、じゃないかなーと。
根っこから吸収されてそんなブドウに仕上がったのかな)

でも、キレがいいので塩っ気のある魚介類なんかはやっぱ相性がよいかと。
和食もいけるんじゃないかなーと。(醤油とか?)





↓魚介類と一緒にどうぞ♪
ポッジョ デイ ゴルレリ ヴェルメンティーノ




↓こっちにもいっぱい紹介してますぴかぴか(新しい)
お酒を飲もう!



↓ランキングに参加中!よかったらクリックしてくださいるんるん
人気ブログランキングへ

posted by まろん at 13:00| Comment(0) | ワイン(白)−イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

ヴェドレンヌ クレーム・ド・カシス ヌーヴォー

●ヴェドレンヌ クレーム・ド・カシス●
ヴェドレンヌ クレーム・ド・カシス


いまさらですが、ヌーヴォー(新酒)の紹介ですあせあせ(飛び散る汗)
このリキュールも、ボジョレー・ヌーヴォ(11月第3木曜日)の時期に発売されたもの。
フランス産カシスリキュールなのですが、これにもAOC格付けがちゃんとあり、
これは、「ノワール・ド・ブルゴーニュ」という、カシスリキュールの中では最高品質のものです。

アルコール度数15%と高めなので、ソーダやオレンジなどと割って
カクテルとして楽しむのがベスト。
割ってもカシスの風味が損なわれなくて、とても美味しかったです!




↓さすがに売り切れですよね・・・バッド(下向き矢印)
ヴェドレンヌ クレーム・ド・カシス ヌーヴォー



↓こっちにもいっぱい紹介してますぴかぴか(新しい)
お酒を飲もう!



↓ランキングに参加中!よかったらクリックしてくださいるんるん
人気ブログランキングへ
posted by まろん at 13:13| Comment(0) | リキュール(果実) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。