2009年12月07日

黒松剣菱 瑞祥

●くろまつけんびし ずいしょう●

待ちに待った、剣菱の限定品でするんるん

12月14日は、赤穂浪士吉良邸討ち入りの日、ですが、
討ち入り直前に飲まれた酒、とも言われている剣菱です。

剣菱のお酒は、タンクごとに出来上がった後、最終的には
味を整えるため、ブレンドしてしまうのですが、
その中でも最高の出来のものは、数年寝かせた後、瑞祥として限定発売しているそうです。

去年も買ったのですが、気づいたら空瓶が転がっていたので・・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
今年はちゃんと飲みます。


↓こっちにもいっぱい紹介してますぴかぴか(新しい)
お酒を飲もう!



↓ランキングに参加中!よかったらクリックしてくださいるんるん
人気ブログランキングへ
【関連する記事】
posted by まろん at 14:13| Comment(0) | 日本酒(兵庫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。